オーラルセックス

 セックスが通常の性交を意味するのであれば、オーラルセックスは口内性交……つまり、口でするということであります。僕はどちらかというと、セックスよりもこのオーラルセックスの方を好む。
 さて、セックスの器に名器のあるのと同様、オーラルセックスの器にも「名器」というものがあります。つまり、気持ちの良い口とそうでない口があるのです。

 僕は生来の凝り性で、このオーラルセックスにおける名器を探し求める為に、出会い系サイトでそのパートナーを漁っていました。
 出会い系サイトには、様々な年齢、様々な職業の女性があるが、そうした属性と気持ち良い口であるかどうかはあまり関連性がない。しゃぶる口の瑞々しさを考えれば若いほうが良さそうなものだが、単に若ければ良いというものでもない。口内の吸い付きを考えれば熟していたほうが良いと思われるかもしれないが、熟していれば良いというものでもない。要は、実際にオーラルセックスをしてみないことには分からないのです。これは、セックスにおいて実際に入れてみないことにはその器の良し悪しの判別がつかないのと同様です。
フェラしたい女性

 私は、出会い系サイトにて知り合えるだけの女性と知り合い、そしてその全てにオーラルセックスを懇願しました。意外かと思われるかもしれませんが、真剣に気持ちをこめてお願いすれば大抵の女性は口で咥えてくれるもの。彼女らにとっては、妊娠の可能性のあるセックスよりも、オーラルセックスの方がハードルが低いのかもしれません。また、出会い系サイトで知り合った仲なら、自分の生活圏にその情事が漏れるということもありませんしね。

 そんなようなことを続けていると、女性の口というのは実に様々な態様を呈していることが分かります。唇の厚い女、薄い女。舌の長い女、短い女、唾液の粘性に至るまで様々です。
 でも、気持ちの良い口というのは、そういう要素と関係なく才能として気持ちいい口なのです。そして、僕はいつしか最高のオーラルセックスの才能を持った女性と知り合えるはずだと信じています。その日がくるまで、僕は出会い系サイトの利用をやめないでしょう。
クンニされたい
舐め犬募集